シュエダゴン・パゴダ

今日は花祭り。
お釈迦さまのお誕生日ということで
ミャンマー・ヤンゴンにある、仏教の聖地をご紹介します。

e0333316_21104319.jpg
シュエダゴン・パゴダ。

小高い丘の上に立つ、黄金に輝く仏塔です。
名前が覚えにくいかと思いますが、「シュエ」はミャンマー語で「金=GOLD」、
「ダゴン」はヤンゴンの旧名。

ミャンマーの人はもちろん、観光客もたくさん訪れます。
境内はとても広くて、いたるところに祈りのためのスペースがあり
敬虔な仏教徒であるミャンマーの人たちは
朝・昼そして夜、と時間が許せば日に何度でもやってきて
祈りをささげるそうです。

生活の中に祈りがあるー
ミャンマーへ行くと、そのことを実感します。

この塔の最頂部には、76カラットのダイヤモンドをはじめ
5000個を超すダイヤモンドと
約1300個のルビー、そのほかにも翡翠、サファイヤなどの宝石が散りばめられているそうです。

そしてそれは、すべて寄進によるもの。
信仰の厚さがうかがえます。

私も、ミャンマーとのご縁があって
昨年インパール作戦の番組に携われたこと
たくさんの方にご覧いただき、大きな反響をいただいたことを
ご報告し、感謝の気持ちをこめて
お参りしてきました。

e0333316_21454184.jpg



# by marigold415 | 2018-04-08 21:50 | Comments(7)

ヤンゴン再訪

ミャンマーからの帰国報告後、1カ月以上も放置している間に
東京は桜が満開(早い!!)、横浜はまだもう少しという感じですが
もうすっかり春、ですね。

もうだいぶ前のことになっちゃいましたが
ミャンマーの話を少し。

今回も昨年と同じ「スーレー・シャングリ・ラ」というホテルに泊まりましたが
旧正月間近ということで
ロビーはこんな派手な飾りつけ。
e0333316_14064999.jpg
部屋に入ると・・

e0333316_14093451.jpg
「スーレー・パゴダ」という、ダウンタウンのランドマークとも言える仏塔が部屋から見えて
夜はだいたい食事会などで、けっこう疲れて部屋に帰ってくることが多く
この景色には癒されました。

朝はこんな感じ。


e0333316_14141623.jpg
朝日を浴びてキラキラと輝き、清々しい気持ちにさせてくれました。

記憶をたどりつつ、もう少しミャンマーについて
書いてみようと思います。




# by marigold415 | 2018-03-25 14:22 | Comments(9)

マンジャーレ、カンターレ、アモーレ~日々を楽しく♪


by marigold415